サッカー日本女子代表 2008-2009年ユニフォーム

サッカー日本女子代表 2008~2009年ユニフォームのコンセプトは「日本魂」。「ご来光」ストライプは男子の黄色に対して、なでしこジャパンはピンクを取り入れました。前モデルまではシルエット以外は男子と共通デザインでしたが、今シーズンのモデルから初めてなでしこユニフォームのカラーはピンクを採用しました。

なでしこジャパン(サッカー女子日本代表ユニフォーム)

なでしこジャパン 2008-2009年ユニフォームは、IOCの通達により、協会エンブレムやメーカー固有デザインが制限されたため、アディダススリーラインが外され、左胸のJFAヤタガラスエンブレムは、日の丸に替えられました。

サッカー日本女子代表 2008-2009年ユニフォームアウェイ

サッカー日本女子代表 2008-2009年ユニフォーム ホーム

初戦、格下のニュージーランドに2点のビハインドから追いつき、アメリカには敗れましたが、ノルウェーに5-1の圧勝で3位で予選を突破しました。準々決勝で地元(中国)に完勝してベスト4に進出しました。3位決定戦ではドイツに敗れました。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です